UDO STREET DANCE

WORLD CHAMPIONSHIP JAPAN 2019

UDOはストリートダンスの世界大会です。

決勝はイギリスで開催されます。
2015年から「UDO JAPAN=日本予選」が始まり日本のダンサーも決勝に参加できるようになりました。

「日本と世界のダンス交流の橋渡しとしてこの大会を利用し世界に出るチャンスを獲得してもらいたい」という想いで開催させていただいています。

今回、「UDO JAPAN5周年記念大会」特別企画としてソロorバトルに出場ダンサーの中から

最高得点の方1名様に

『世界大会決勝@イギリスへの参加費・渡航費が無料』になります!

最新NEWS

4/29に行われたUDO JAPANの結果はこちら!!


2018年世界大会決勝の様子 ダンスチャンネルTV放映

3月23日(土)25:00 3月30日(土)20:00

4月  7日(日)19:00 4月13日(土)21:00

2017年にはTEAM KAGOSHIMAがO18で優勝!

£15,000(約220万円)をゲット
昨年の日本のダンサーの活躍を動画でチェック!



UDO JAPANとは・・・


UDO JAPANはUDO WORLDへの予選を兼ねていますが、京都で行われるストリートダンスの大会として、京都と世界を交流する大会として多くの皆様に親しんでいただきたいという想いで行なっています。

子供から〜大人まで。各年齢ごとに。ソロ / デュオ / チーム / ソロバトル、色々な部門からご参加いただけます。お気軽にご参加下さい^^

UDO JAPANの様子


UDO WORLDとは・・・


JAPANで上位入賞者が参加できる決勝@イギリス「UDO WORLD」は2002年から行われている最大級の世界大会で現在約36カ国の代表が決勝をめざしています!UDOに登録したダンサーは5万人超。 部門/年齢カテゴリーも細かく分かれ、たくさんの方にチャンスをつかんでもらいたい!という主旨で開催されています。毎年世界大会の様子がダンスチャンネルで放映されています

UDO WORLDの様子



UDO JAPAN 2019 詳細

   

<名称>

UDO STREETDANCE WORLD CHAMPIONSHIP JAPAN 2019(UDOストリートダンス世界大会 日本予選)

<日程>

2019年4月29日(月・祝)

<会場>

みやこめっせ京都市勧業館 京都市 左京区岡崎成勝寺町9−1 TEL075−762−2630

<時間>

OPEN11:30  START12:00

<エントリーSTART>

2019年2月1日

<エントリー締切>

2019年4月10日 締切ました

<エントリー代>

1人 3,500円  (ソロ・デュオ・チーム・ソロバトル・ショーケース各部門ごとにエントリー代が必要)

<入場チケット>

一般(中学生以上):前売り3,500円 当日4,000円

小学生:前売り2,500円 当日3,000円

未就学児:無料  

※出演者は入場チケット不要です

<内容>

1部 コンテスト部門

各年齢枠ごとに。ソロ / デュオ / チーム / ソロバトル各部門からご参加いただけます

2019年8月22−25日にイギリスのブラックプールで行われる世界大会決勝に出場する為の日本予選

👉こちらから必ずルールをご確認下さい

👉エントリー受付終了しました

2部 ショーケース部門

・年齢に関係なくどなたでも参加していただけます。ショーケースは踊りを披露する目的ですので、順位はつきません。 

・舞台サイズ 12m×8m / 2名以上60名までのチーム / 1作品3分以内(大人数の場合分数相談可)

・ショーケース内 1エントリーで1作品出演可能

👉エントリー受付終了しました



UDO JAPAN観覧入場チケット発売中! 4/28 18時 前売り販売終了 その後は当日券となります

チケット購入ボタンをクリックして

チケットセンター Confetti(カンフェッティ)サイトより ご予約後、セブン-イレブン店頭にてチケットをお受け取りください。

※クレジットカード決済を選択された場合、チケット受け取りはお申込みより4日後からとなります。

お支払いは、Webからお申込の際にクレジットカード決済、またはチケット受け取り時に セブン-イレブン店頭でお支払いの、どちらかをお選びいただけます


◉webから予約が苦手な方はお電話でも予約していただけます:カンフェティチケットセンター 0120-240-540(受付時間 平日10:00~18:00) 4/26まで

 

主催:UDO JAPAN

協賛:日本旅行 / KRC滋賀支社 / 吉良整形外科

協力:office Shin 株式会社 / STUDIO K+

後援:京都府 / 京都市 / 向日市 / 京都市教育委員会 / 京都新聞 / KBS京都 / Dance Channel / FMおとくに

 



▼決勝詳細はこちら